中学1年生 ITキッズ新聞 03 S.S.IT KIDS NEWSPAPER

HOME ITキッズ新聞中学4期生 ITキッズ新聞 中学1年生 ITキッズ新聞 03 S.S.

全体を通しての感想

03 S.S.
03 S.S.
本年度のITKIDSは、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて
前半の授業がカットになってしまいました。
しかし、それによりその後の授業がより濃く感じました。
だんだん授業のレベルも高くなると思うので、
来年からの授業も集中して取り組んでいきたいです。

これまでの講座で一番印象に残ったこと


一個ずつ
C言語を使ってプログラミングをしました。決まりを理解していけば、意外とすんなりできました。変数や数値なども一個ずつ考えていけば意外と覚えやすかったです。今はタンク旋回をやっていますが、センサーを使った動作などもやってみたいです。来年はもっと動作の幅が広がると思うので楽しみです。

Pythonに触れる
アプリーケーション開発はPythonを使ってプログラムしました。先生のプログラミングを動かしたり、改造したりしました。環境を作るのであまりプログラミングができなかったけど、来年はRasbperryPiやMinecraftを使ってプログラミングをしていくと思うのでPythonにもっと触れていきたいです。
 

身近な理数
理数上級では、計算を使ったり、論理的に考えたりして、建物の高さを求めたり、円周率を求めたりしました。理数上級と聞くと堅苦しいイメージがありますが、そんなことはなく身近なものに触れて授業をしていくのでとて楽しかったです。来年度も今年と似たような感じになると思うので、何を調べるのかが楽しみです。

意外と知らないIoT
IT英語は、英語でIoTなどについて学ぶというものでした。最近は自動運転車や5Gなどが話題ですが、それについて詳しく解説してもらいました。とくに5Gは、名前はよく聞くけど詳しく知らなかったものなので授業がとても勉強になりました。ほかにも文法についてなどもやりました。

来年度からのITキッズプロジェクトでチャレンジしたいこと

次のステップへ
来年度は今年習った『基礎』からその『利用』についてやると思います。なので来年は、基礎を確実にしてより高いことに挑戦していきたいです。多分来年からの授業は今よりもっと難しくなると思います。それでも、全力で取り組む姿勢だけは忘れないようにしていきたいです。
小学生コース

10期生:2021年8月からの受講生9期生:2020年7月からの受講生8期生:2019年9月からの受講生

中学生コース

6期生:2022年5月からの受講生5期生:2021年5月からの受講生4期生:2020年5月からの受講生