中学3年生 ITキッズ新聞 09 R.NIT KIDS NEWSPAPER

HOME ITキッズ新聞中学2期生 ITキッズ新聞 中学3年生 ITキッズ新聞 09 R.N

全体を通しての感想

09 R.N
09 R.N
今年度はコロナウイルスの影響もあり、たくさん授業を受けることはできませんでしたが。その分一回一回に集中して取り組ました。もっとたくさん学びたい気持ちはありますが、残念ながらもう中学3年生なので卒業になってしまいます。非常に残念ですが今までありがとうございました。

これまでの講座で一番印象に残ったこと


新たなプログラミングとWRO…
去年の学習で印象に残っているのは、WRO2019の課題となったオブジェクトの搬送の機構を考えたのが印象に残っています。僕は、ロボットの設計があまり得意ではありません。しかし、この講座を通してアームの機構について真剣に考えることができました。去年から今年にかけて新たなプログラミングについて学習しました。初めに開発環境を作るのに手間取ってしまい、思うように進むことができませんでした。しかし、最後のほうには、開発環境も整い、コーディングまですることができました。
今年はWROが開催されなかったのでとても残念でした。すこし不完全燃焼ですが、今までの授業はとても勉強になりました。

自分で解決する力
アプリケーション開発講座ではpythonを使い信号機を光らせました。自分の思い通りに3つのLEDを操作することができ、とても楽しく勉強になりました。
まだ、よくわかっていないこともたくさんありますが、何が原因で動作していないのか考えることで、自分で解決する力を高めることができました。

学校ではできない学び
今年度に行われたクジャク石を銅に変える実験では去年学校で習った事についての実験で学校では行うことのできない実験だったためこのITキッズで実際に行い確かめることが出来たので良かったです。このIT理数上級では学校で習うことの先取りや学校では行うことのできない実験をすることができ、とても面白く普段の学習にもつながる授業でとてもよかったです。

英語で学習
今年度の英語は約4.5か月ぶりのIT英語講座でした。テーマは「What is Image File?」で、画像や動画のファイル形式についての学習をしました。色々な拡張子について英語で学習をしました。それぞれに特徴があり、見分けるのが難しかったですが確認テストでもそこそこ正解することができ良かったです。
中学3年間でたくさんのIT言語について英語で学習することができ良かったです。

ITキッズ3年間を通しての感想

7年間のITキッズ
中学3年間含めて約7年間このITキッズで学習し、たくさんのことを学びました。もちろん全ては理解することはできませんでしたが、たくさんのことを身に着けることができました。中学3年間ではどの講座でもとても高度なことを学習しました。とても難しかったですが最後までやりきることができ良かったです。
今まで教えてくださった先生方本当にありがとうございました。

後輩へのアドバイス

わからないことがあるのは当たり前
わからないことがあるのは当たり前なのでまず自分で解決しようと努力し、それでもできないのなら、先生やTAの方に質問しましょう。必ず助けてくれるはずです。ぜひ頑張ってください。
小学生コース

10期生:2021年8月からの受講生9期生:2020年7月からの受講生8期生:2019年9月からの受講生

中学生コース

6期生:2022年5月からの受講生5期生:2021年5月からの受講生4期生:2020年5月からの受講生