中学3年生 ITキッズ新聞 04 K.OIT KIDS NEWSPAPER

HOME ITキッズ新聞中学2期生 ITキッズ新聞 中学3年生 ITキッズ新聞 04 K.O

全体を通しての感想

04 K.O
本年度は、新型コロナウイルス感染症の拡大により、長い間講座を受けることができませんでした。
6月に入ってからは参加はできたものの、昨年度までと比べて、学習できたことは少なかったです。
しかし、今まで通り充実した体験をしたことには変わりはないので、とても意義のある講座を受けることができたと思います。

これまでの講座で一番印象に残ったこと


思考力が鍛えられたロボットプログラミング
ロボットプログラミング講座では、3年間を通して、発展的な内容を学習しました。
C言語を用いたコーディングはコーディングミスやコンパイルエラーが発生したりして、スムーズに取り組むことができなかったことも多かったですが、適切な方法を用いて対処することができました。

成長を実感できたアプリケーション開発コース
アプリケーション開発講座では、PythonやGitHubを用いた新しい取り組みをしました。
効率よく作業をすることがよくできなかったと思うので、反省点としてこれから生かしていきたいです。
しかし、資料を見返していくと今では意味がわかるようになったことも多いので、良かったと思います。

論理的に考えられた理数上級
理数上級講座では、実験を中心に学習をしました。
化学や物理の実験を通して、特に、なぜ予想外の結果が出るのか、どうすれば対処できるのかを考えるのが難しかったです。しかし、論理的に考える力を身につけることができたと思います。

積極的に参加することができたIT英語中学
IT英語中学講座では、技術的な言葉やWROのルールなどを学びました。
知らなかった言葉や仕組みを知ることができて、良かったと思います。また、積極的に楽しみながら受講することができたと思います。

ITキッズ3年間を通しての感想

発展的な内容を学べた!
この3年間では、小学校の時と比べて発展的な内容を学びました。わからなくなってしまったところも多かったですが、集中して取り組むことができたと思います。この3年間で学んだことはとても有意義な内容が多かったので、これからに生かしていきたいと思います。

後輩へのアドバイス

困った時は...
ITキッズの講座は難しいことがたくさんありますが、困った時はまず自分で見直してみましょう。それでもわからなかったときは先生に聞いてみるといいと思います。適切な対処法を発見して、効率よく取り組んで欲しいと思います。
小学生コース

10期生:2021年8月からの受講生9期生:2020年7月からの受講生8期生:2019年9月からの受講生

中学生コース

6期生:2022年5月からの受講生5期生:2021年5月からの受講生4期生:2020年5月からの受講生