Home > ITロボットブログ > 5期生 > 平成29年度 ITロボットこうざ第6回の様子

ITロボットブログ

2017/12/13

平成29年度 ITロボットこうざ第6回の様子

今回は、タッチセンサーを使いました。
 
タッチセンサーはおしボタンスイッチで、
スイッチがおされているか、はなされているかを感じ取ることができます。
ロボットがかべや物に当たったことを調べることなどに使えるかもしれません。
平成29年度 ITロボットこうざ第6回の様子01
じゅぎょうでは、両手にタッチセンサーを付けたロボットを使って、
手をさわられるといやがってにげるロボットを作りました。
かた手だけさわられると体をひねってにげたり、
両手をさわられると後ろに下がってにげたりしました。
ちょう音波センサーを使ったロボットのように、
なんとなく生き物のような動きをします。
平成29年度 ITロボットこうざ第6回の様子01
えん習はなかなかむずかしかったかもしれません。
よく考えて、自分でプログラムを作れるようになろう。

ページの先頭へ